スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C80 東方同人ゲーム レビュー3 Typing Of Kyouko

2011年08月23日 20:00

同人ゲームプレゼント企画終了まであと少し。集計は明日からがんばります。

さて今日は、C80頒布、イコレートさんのTyping Of Kyoukoです。
Typing Of Kyouko007
タイトルどおりのタイピングゲーム。ノベル形式で話が進んでいく。
命蓮寺で花火大会をやることになり、招待状を配りにいく響子。
招待状を受け取る代わりにと、謎の勝負を挑まれるお話。
響子が山彦の妖怪なので、相手が言った言葉を返している、という設定。
意外と考えられているなぁ。

Typing Of Kyouko006
序盤は普通のタイピングゲーム。
画面に表示された内容を素直にタイピングしていこう。
内容はすべて東方にちなんだもの、地名、スペルカード名、曲名など。

Typing Of Kyouko003
中盤になるとクイズ形式のタイピングもある。
クイズ自体は簡単だが、意外と苗字とかはとっさに出てこないものだ。
ちなみに、これは「ひなない」ではなく「ひななゐ」と打たないと不正解。ひななWi

Typing Of Kyouko005
手ごわかったのは文ちゃん。
文字数が異常に多く、そして制限時間が短いさらに「!」や「?」「・」も必要という。
会話的なタイピングに慣れていないとクリアできない、かも。
しかし、これでまだまだ難易度Hard。最終ステージでLunaticが待ち受ける…!

Typing Of Kyouko002
個人的感想
・ノベルモード中の各キャラは非常に可愛らしく、表情も変化するので非常に好印象
・しかし、立ち絵がないので、背景画像だけの上部分が非常にさびしい
 スパロボのように上下に会話ウィンドウを出して、会話っぽく表示させた方がよかったかも
・何度か正解を押しても不正解になってしまう問題が1問あった(と思う)
・会話内容もごく自然で、非常に読みやすかったし、非常におもしろかった
・タイピング部分も、あらゆる入力(「じ」なら「zi」でも「ji」でも)に対応しているのが素晴らしい
・難易度が高く、クリアできない人がいそう。
・ある程度負けたら救済処置があったほうがよさそう。(あるのかもしれないけど)
・エンディングもお話だけだったのが残念。せめて1枚くらい絵が欲しかったなぁ
・Lunatic難易度高すぎる……!ぜんぜんわからねえ!

Typing Of Kyouko004
タイピングゲームとしてはストレスがなく、クイズ形式で知識も増えるので、
東方好き、タイピング好きな私としてはかなり好印象
手に入る機会があればぜひ遊んでみてください。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://operationjaguar.blog100.fc2.com/tb.php/231-81e39f11
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。