スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

例大祭8同人ゲームレビュー2 東方異想盤

2011年05月28日 20:00

梅雨ですね。せっかくの週末が雨だと、気持ちも残念になりますよね。

今回は、未完童話さんの東方異想盤です。
※未完童話さんへのリンクが、Google Chromeだと警告を受けるらしいので外してあります。
東方異想盤004
桃鉄カルドセプトを組み合わせたようなボードゲームです。
スタート時に設定された建築物マスへの到達がとりあえずの目標。
全目標地点への到達が終わった時点での、ポイントの多さで順位が決まります。

東方異想盤002
上記だけだと桃鉄ですが、一マスごとにポイントの増減や領地化できるマスなどがあり、
ポイントの奪い合いが繰り広げられます。
青い丸がポイントアップ。赤い丸がポイントダウン。黄色い?がイベント。
黄色い☆がキャラカード取得。白い四角が領地化可能マス。
そして各キャラごとのアイコンが描かれたマスが領地化されたマスです。

東方異想盤001
他人が領地化したマスへ止まってしまうと、設定されたポイントを支払わなくてはなりません。
カルドセプトと違うところは、止まった時点で支払ってしまう所。
戦闘して勝利し、領地を奪ったとしても、支払いを無効にはできません。
領地からは他人から奪う以外にも、定期的にポイントをもらうことができます。

東方異想盤005
領地化する際の注意点は、このマスを防御しますか?という問いに対し、
手持ちのキャラカード以上のマスで防御してしまうと、それ以上領地化できなくなってしまいます。
防御はしなくても、領地化は可能。防衛しなかった場合のキャラカードは繰り返し使用可能。
ここはかなり重要なポイントだったりします。

東方異想盤007
また目標とされるマスも領地化できますが、これは他人からポイントを奪うことはできませんが、
一定ターン毎にいろいろな特殊効果が発生します。
どれもかなり強力なものなので、通りすがりでも止まれそうな場合は、
積極的に領地化しておくのがいいでしょう。2回連続移動可能とか。ずるい。

東方異想盤003
移動する前に使用できるアイテム、COM側はかなり積極的に使用してきます。
プレイヤーはというと、使ってしまうとデッキからなくなってしまうため、
どんどん使っていると、次の試合で手持ち0でスタートなんてことも。
アイテムやキャラを集めるプレイと、ストーリーモードは別でやった方がいいかもしれません。
プレイヤーキャラにも特殊能力があり、下のスコアの下にある赤いゲージ。
これが最大になったときにCキーを押すと能力発動。キャラごとにさまざまな能力があります。

東方異想盤008
説明ばかりになってしまったので、ここらで個人的感想を。
絵が綺麗。すごい綺麗。
・COMのアイテム使用が容赦ない。バンバン破壊され、バンバン奪われる。イライラ
移動量固定化アイテムが無いので、目標地点到達あたりでgdgdする。COMも。
・覚えることは多いが、サイコロ振ってれば何とかなる。
・多人数プレイ不可。
・目標地点に到達してないのに、イベントが発生し目標が変わることがある。よくわからない。
・全体マップが見れない?ので、相手がどこにいるか良く分からない。目標地点へは矢印が出る。
・キャラカードはキャラが同じでも能力が違う。集めだすと止まらない。

東方異想盤006
ちょっと文句が多くなってしまったが、桃鉄好きなら楽しめると思う。
カルドセプト好きには物足りないかな。あまりポイントの奪い合いに重点が置かれてないしね。
ネットで対戦できるようになったらかなり面白そうだなと思いました。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://operationjaguar.blog100.fc2.com/tb.php/219-c981a00a
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。