スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C78東方同人ゲームレビュー7 東方牌乱符 体験版

2010年09月10日 20:00

来週には、もう例大祭SPか。
イベントが多いのはうれしいけども忙しいやねぇ……。
今回も新しいキャラのクッションを作ってますので、ぜひ遊びに来てくださいね。

さて今回は、C78頒布、隣の世界さんの東方牌乱符 体験版です。
東方牌乱符001
麻雀ゲームではなく、ドンジャラ風ゲーム
手持ちの牌は9つ。順子(123とかの連番)の概念はなく、
同じの3枚を3組作るのが基本システム。

東方牌乱符002
登場キャラは見える分だけで、10キャラ。(現状4キャラ実装)
それぞれに2~3枚のスペルカードをもっていて、
使用することにより、いわゆるイカサマができる
霊夢なら、最初から霊夢牌が3枚きたり、美鈴ならロンされない、とか。
プリズムリバーだけ3種類あるのはちょっとずるいなぁ。

東方牌乱符003
場所を選んで勝負開始。
ドンジャラ風なので、麻雀の概念は基本的に捨ててください。
「ポン」した後でもリーチができたり。
役がなくても問題なく上がれたりします。

東方牌乱符役
実装されている役はこんな感じ。
もっと上にあるけど、同じ牌9個の部分なので省略。
他にリーチや一発、ダブルリーチなどもあります。
これだけあれば、適当に作っててもなんかできるか?と思いきや意外と役ができない
ちなみに役が無くても上がれる。10点だが。

東方牌乱符004
スペルカードは任意に使用できるが、最初に持っている6枚のみ
対戦はいわゆる半荘、全員が親を2回やったら終了。
どこでスペルカードを使うかが勝負の鍵。
手札が良くなる系は、やはり自分が親の時に使うべきでしょうな。

プレイ動画をとってきました。

ゲームスピードが速いために結構わかりづらいと思いますが。
上がっても上がっても役がぬぇ。

東方牌乱符005
最後に個人的感想です。
・プレイ中に不親切に感じる部分がなく、非常に完成されたシステム
・ゲームスピードが速すぎて、どこで止まっているのかわからなくなるときがある。
・上でも書いたが、適当プレイでは役が意外と作れない
 もう少し、5~6牌で作れる役があったらどうだろう。
・役の難易度がほぼすべて同じなのに、絵で得点に差がありすぎる気がする。
・スペルカード発動は格好いいのだが、効果が見た目でわからない
 アイコンや発動時の絵で、もう少しわかりやすくならないだろうか。

東方牌乱符006
ネット対戦を実装する予定がないそうなので、一人でより楽しめる何かが欲しいところ。
ストーリーモードは当然として、実績解除とかどうだろう?
完成版が非常に楽しみな作品でした。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://operationjaguar.blog100.fc2.com/tb.php/189-a90df5ea
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。