スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C78東方同人ゲームレビュー6 NITOROGIC

2010年09月09日 20:02

ようせいげんき!へ遊びに来てくれた皆さんありがとうございました。
夏コミ明けとはいえ、結構な人だかりに驚きました。
DDRのほうで、チルノコスの方が非常にハッスルしてたのが印象的。ばーかばーか!

さて今回は、C78頒布、シンダコウジョウさんのNITOROGICです。
NITOROGIC001.jpg
制限時間内に爆弾を解体するゲーム。
もちろん手段ミスや、時間切れでゲームオーバー。

NITOROGIC002.jpg
冒頭の漫画パート。
ざっくりとした絵がなんだかアメリカナイズでいい。
そういえば、なんでにとりは、英語知ってるんだろう?(お化けキューカンバー

NITOROGIC003.jpg
逆転シリーズのアイテムチェックのような感覚。
対象物をぐるぐる廻し、ネジを見つけては
プラス、マイナスのドライバー外側をはずしていく。

NITOROGIC004.jpg
外側をはずし、爆弾最後のお約束として1/2のコード
正しいコードをカッターで切れれば爆弾解体成功。
単純明快、わかれば簡単?そりゃそうなんだが、意外と時間がないのが焦る。

NITOROGIC005.jpg
いつもの個人的感想です。
・単純だが、時間制限がきつく、緊張感があり面白かった。
・カーソルが単色かつ小さいため非常に見づらい。
・解体物の初期位置が遠くて、アップで見るのに5~10秒くらいロスするのが
 意外と辛い。初めからもっとアップならいいのに。
・タイトルから、爆発物選択画面へが異常に重い。あそこだけなんでだろう?
・ここで終わらせるのが勿体ない作品。工具やトリックの種類がもっとあれば
 それだけでかなり楽しめるゲームになりそう。
・東方同人ゲームとしてなかった部類のゲーム。
 今後のゲームにも、一システムとしてぜひ取り入れて欲しい。

NITOROGIC006.jpg
さっくりとした紹介になってしまいましたが、ゲームとしての発想は非常に面白かったです。
こういうパートもある脱出ゲームとか、推理ゲームとか、組み合わせると
非常に楽しめるゲームになるんじゃないかなぁと思いました。
なお、このゲームは今後フリーで配布するそうなので、配布されたらぜひ遊んでみてくださいね。
また、著作権表記があれば転載OKとのことなので、転載する、かも?
スポンサーサイト


コメント

  1. ななし | URL | -

    Re: C78東方同人ゲームレビュー6 NITOROGIC

    まさか鈴木爆発までとは
    どんだけカバー範囲が広いんだ

  2. えてきち | URL | -

    Re: C78東方同人ゲームレビュー6 NITOROGIC

    鈴木爆発w自分も思いました。
    あれはPSの隠れた名作だと思います。
    個人的にはこれ結構遊びたいですね。
    東方ならではのスペルとかあれば(例えば、導火線を走る火をポロロッカで一時的に消化しつつ、別の場所の仕掛けを解除!みたいな)さらに好みかも…。

  3. りんご | URL | a.6xMMOM

    Re: C78東方同人ゲームレビュー6 NITOROGIC

    >>ななしさん
    鈴木爆発!調べてみて、そんな元ネタがある知りましたよ。
    いろんなゲームがあるもんですねぇ。

    >>えてきちさん
    私としては、なんとなくカドゥケウスを思い出しました。
    あれもそういえば、爆弾解体していたような……。
    いろいろと出来ることが増えたら面白そうですよね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://operationjaguar.blog100.fc2.com/tb.php/188-18c0cd90
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。