スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

例大祭7 同人ゲームレビュー9 チルノクライマーズ

2010年08月19日 01:44

プレゼント企画開催中です。どしどし応募お待ちしております。
幻想少女大戦紅」はやっぱりすげえ。

さて今回は、例大祭7頒布、かもさんのチルノクライマーズです。
チルノクライマーズ001
前々作「チルノクライマー」の続編となるだろうか。
対戦に特化した仕様となって、再登場。

チルノクライマーズ004
名前からして上に登っていきたくなるが、
本作品での目的は、あくまで他者の排除
スマブラと同じく、ダメージを与えれば与えるほど吹っ飛びやすくなり、
画面外へ叩き出せば1アウト。残機数を削りきれば勝ち

チルノクライマーズ005
基本的攻撃方法は、ハンマーでの直接打撃のほかに、下からの足元攻撃がある。
空中にいるときは完全に無防備なので、あまりジャンプはしないほうが良さそう。
また、妨害として左右からくる氷と、上空から迫ってくるみすちーがある。
どちらもあたると30%ダメージと痛く、結構辛い。
ハンマーによる攻撃でどちらも対処可能。

チルノクライマーズ006
1人用は自分以外すべて敵というなかなかに厳しい状況。
囲まれるとどうしようもないので、一方向に敵を固め、
全員をどんどん端に追い詰めて行きたい。
基本、先に攻撃を出して当たってもらう感じでいけば、問題ない。
が、後ろから迫ってくる氷や、みすちーが厄介。
その場で動かずに振り向くことは出来ないので、COMとの間を結構あけないと
安全に振り向けない。いったん距離を離してから振り向こう。
まあ、後ろに距離があれば、だが。

チルノクライマーズ003
1人用をプレイしていくと、キャラがどんどん増えていく。
総勢18人。キャラごとの性能差は、攻撃、防御、早さだけだが、
対COM戦ならば、早さが高いキャラがお勧めだろう。アリスとか咲夜とか。

アクションゲームなので、これも動画を撮ってきました。

やはり1対3。さらに氷やみすちーの妨害が辛すぎる。
運が悪いと、最後のように大変なことに……。

チルノクライマーズ002
個人的な感想としては、
・背景やキャラドット、絵など、雰囲気が統一されている為、完成度は高い。
・攻撃方法が少なすぎる。空中からの技が欲しい
・キャラ毎にもっといろいろな動きが欲しい。スペルカードとか。
・現状「待ち」の戦法しか取れない為、敵よりお邪魔キャラのほうが厄介。
 そのためゲームに対し、いらいらしやすい気がする。

チルノクライマーズ007
と、ちょっと批判的感想が多いが、これはあくまで1人用のお話
二人用以上を想定すると話は別になる、かも?
一人用は、たしかにいらいらしやすくはあるが、勝った時の気持ちよさは格別
個人的には、「チルノクライマー」モードが欲しかったかな。
スマブラの急いで登っていかないと、置いて行かれるステージみたいな。

と、今回はこの辺で。とりあえずExまで出したけど、Ex-2がクリアできねぇ……。
スポンサーサイト


コメント

  1. DMR | URL | WCSj23LI

    Re: 例大祭7 同人ゲームレビュー9 チルノクライマーズ

    幻想少女大戦紅は夏コミ行かれた方でも入手できなかったという人が結構いらっしゃったみたいですねぇ。
    9月1日から委託販売開始みたいですし、楽しみです。

    チルノクライマーズはスマブラ風なんですねぇ。
    やはり多人数対戦できる環境が欲しいシステムですね。
    個人的にはこういうのを一人でちょこちょこやるのも好きなんですけど。

  2. りんご | URL | a.6xMMOM

    Re: 例大祭7 同人ゲームレビュー9 チルノクライマーズ

    >>DMRさん
    いつもコメントありがとうございます。
    幻想少女大戦紅は大人気ですね。書店委託が始まるとはいえ、
    油断していると売り切れになりかねない人気ですね。
    チルノクライマーズはスマブラ風なので、誰かと対戦してみたいですねぇ。
    2人以上の際のレビューも、追記したいところ……。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://operationjaguar.blog100.fc2.com/tb.php/179-d7d0c3d0
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。