スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C77 東方同人ゲーム とりあえずレビュー10 真逆転東方

2010年05月17日 00:00

次のイベントへの制作作業が一段落したところで、今日もレビューをしていきます。

今回はC77頒布、すいかやさん真逆転東方です。
真逆転東方001
C74頒布の逆転東方リメイク。全話書き直し、さらに第4話をプラスした作品。
いわずもがな、逆転裁判の東方バージョンです。

逆転裁判のリメイク、蘇る~ 同様、例のカガク捜査もあります。
真逆転東方004
逆転裁判同様、被告人の無罪を証明し、真犯人を導き出すのが目的。
たとえソレがどんなに怪しい人物でも。いかにも犯人っぽくても。

真逆転東方006
たとえ天子ちゃんでも!
まあでも、逆転裁判でも思ったけど、たまには被告人が犯人でもいいよね。

細かい説明は必要ないと思うので、省きます。
あまりよく知らないという方はこちらをどうぞ。
・導入パート


・法廷パート


ちなみに、この動画は私が撮影したものではありません。
……良く見たら途中どまりなのね。撮ってこようかな?
って、1話でも最後までは撮影ダメなのね。結構厳しいなぁ。

真逆転東方003
まず最初に思ったことは、曲がかなり増えた
要所要所で曲が変更され、それぞれのキャラのテーマ曲になるのが非常にいい。

1話のシナリオがかなり修正され、悪者扱いされるキャラがいなくなった
が、そのせいか、少々片手落ちとなってしまった感じはある。
また1話を修正したのに、2話の大筋が変わってないため、
少々食い違いが発生しているように取れた部分がある。思い違いかなぁ。
(霖之助さんが写真撮りたがって、怒られるシーン)

証言以外から証拠を突きつけるシーンや、
上記写真の矛盾点を示すところで、まったく説明文がなく
なにを証明すればいいのか、いまいちピンと来なかった。
バックログも見れないので、一度立証に失敗すると考え直しにくい。

基本的にわかり辛い部分も無く、難易度も程よくおもしろかった。
2の時みたく、文ちゃんがヒントを出しすぎるということも無く、考えさせられた。
まあそのかわり、答えがわからないとドツボにはまってしまうこともあったが。

裁判という形式上、悪者が出来るのは仕方ないことだと思うのだが、
ファンから批判でもあったのか、裁判の落とし方が全話同じだった。
ここがなんだか非常にがっかり。あーうん、またそうなるのね……。と


真逆転東方008
基本的に公式攻略となるページが存在するので、
どうしてもわからなかったら見てしまってもいいだろう。
とはいえ明確な答えではない部分もあるので、わからない人はわからないままかもしれないが。

今回書き直された1話、そして追加された4話はなかなかの難易度。
1話が難しいのはちょっと問題ありそうだけど、非常におもしろかったです。
書き下ろしの絵も沢山あって、一度プレイした話でも楽しめました。

ちょっとご紹介が遅いですが、未プレイの方がいましたらぜひ遊んでみてください
体験版が公式ページにありますので、そちらでお試しアレ。
ゲーム内容が内容だけに、なかなか書きにくいなぁ……。
文章少な目ですいません。また次回!

※ 「すいかやさん」はサークル名に「さん」がついているため、記事内では敬称略としています。ご了承ください。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://operationjaguar.blog100.fc2.com/tb.php/159-ac9cc9bd
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。