スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C77 東方同人ゲーム とりあえずレビュー7

2010年02月25日 02:40

まとめの更新ばかりでまともな更新が無くて申し訳ない。
どう考えてもFantasy Earth Zeroのやりすぎです。本当に(ry
例大祭の準備ももちろんあるんですけどね。

さて、今回もレビューさせていただきます。まずは、
SCN - Saikoro Club Networkさんの空即是紫記RPG ~ 動作確認版です。
空即是紫記RPG001
SCNさんが以前に作られたサウンドノベル、空即是紫記のRPG版
とはいえ、そちらの方はプレイしたことがないのですが。

空即是紫記RPG003
RPGツクールで作成されたソフトだが、「世界樹の迷宮」のような3DダンジョンRPG
まだまだ中身は東方っぽくないですが、基本的な動作は完成済み。
マップを埋めながら、ダンジョンを探索していく。
基本的に扉を空けると敵がでる仕組みで、普通に歩いている分には敵はでない。

空即是紫記RPG004
敵を倒し、経験値、お金を稼ぎ、宝箱を明け、アイテムをゲット。
アイテムは未鑑定状態のものもあり、香霖堂で鑑定してもらえる。
という基本的な迷宮系の流れはそのまま
サウンドノベルのストーリーと噛み合わせでさらに楽しくなるでしょう。

まだ動作確認版ということもあり、特にストーリーもないのですが、
その何もない状態が、ウィザーリィを彷彿とさせ
ついついマップが埋まるまでプレイしてしまったり。
ただ、うちのPCが悪いのか、非常に動作が重かったです。
左右を押して方向転換するだけでも一瞬ラグがあり、
回ってるのか回ってないのか良くわからなかったり。
3Dダンジョンが重いんでしょうか……。

ダメージをもらったら前衛でも1撃だったり、敵も後衛の通常で1撃だったりと
まだまだバランスは取れていませんが、完成が今から楽しみ。
例大祭で完成版はでるんでしょうかね?


お次は、
とーふやさんAEさんのさなシュー 体験版
さなシュー001
早苗さんBOX」内の横STGゲーム。さなしゅー。
デスクトップアクセサリー等も一緒に入ってました。

さなシュー005
中身は体験版ということもあり、普通のSTG。
複数弾しか来ないので、動かなければ当たらないのはどうだろう……。

さなシュー002
面白いシステムとしては、この武器選択システム
近接、ホーミング、バリアなど、いろんな武器がある上に、3種類も装備可能。
特に近接は高火力。ざくざくボスを斬ってくのはなかなか爽快。
今のところ、まだまだ荒削りな出来。ここからどう面白くなるか。注目してます。

3つめは、
ORIOMEさんの幻想郷旧功伝 体験版
幻想郷旧功伝001
こちらもRPGツクール作品。こちらは普通のRPGです。

幻想郷旧功伝003
特徴的なシステムは、仲間に出来るときに仲間にしないと二度と仲間にならないが、
仲間にすると二度とはずせないというシステム。
早々にパーティを埋めてしまうと、後半仲間にしたいキャラが仲間に出来ないことに。
企みとしては面白いけど、ちょっと煩わしいかなぁ。

幻想郷旧功伝006
体験版で挑めるボスは、バカルテット-チルノ
最初霊夢一人で挑んだときは、フルボッコにされました。

幻想郷旧功伝009
結構苦労してみすちーを倒すと、バカルテット+レティに。
やはりレティだけちょっと格上なのか、ダメージが辛かった。
全員倒せばどうにか終了。この後このメンバー全員を仲間に出来る
これを霊夢一人で勝つには……かなりマゾいなぁ。

PTメンバーの違いで微妙に会話が変わる点はGood。
この先も続けるとなると、かなり大変なことになりそうだけど。
PTメンバーを増やさないために、一人旅救済用の武器やアイテムなんかが
あるといいなぁ。


最後は、
D.N.A. SoftwaresさんのBOMB MEIRIN(ボン・メイリン) 体験版です。
BOMBMEIRIN002.jpg
ものすごくファミコンチック。しかし元ネタが分からない。

BOMBMEIRIN003.jpg
美鈴を操作し、爆弾で木や壁、敵等を破壊し出口まで進んでいくゲーム。
時間経過や敵、弾に当たると体力が減っていき、無くなったら1機ダウン。

BOMBMEIRIN005.jpg
木を破壊したりしてアイテムをゲット。
アイテムはいつでも使用可能で、特に体力回復はどんどん使っていかないと死ぬ。
壊せる壁などを探すめがね、地下室調査のためのろうそくなど無いと困るアイテムが多く、
貧乏性の私は、なかなかアイテムが使い辛い。多分もっと使っていい。

BOMBMEIRIN001.jpg
こういう「別に全てを壊さなくてもいい」というゲームは、全て壊したくなってしまう……。
時間経過とともに、マップ端っこから敵が増えてきて、結構な弾幕が来るように。
また、爆弾設置から爆発までの時間が短く、入り組んだ地形に置こうとすると
よく爆発に巻き込まれて死にます
さらに、角の地形に爆弾を置こうとして、方向キーを押しすぎ、
微妙に設置位置が上下にずれたり……なんか非常にやりづらかったです。
爆弾を設置した際に、一歩下がるのもかなり慣れが必要そう。

ゲームとしては、範囲の広い爆弾とか、なかなか爽快感もあるのですが、
なんというか目標がなく、プレイしていて作業感が強かった
コンボや、爆発連鎖とか、その場の爽快感がもうちょっとほしいなぁ。
タイムと得点に魅力を感じれない私が変なんだろうか。

こちらも例大祭で完成の予定。
ただシステム周りは完璧な気がするので、ステージが増える形でしょうか。
せめてボス戦があるといいなぁ。


とまあ今回はこの辺で。
例大祭用の新作は大体出来たので、明日にでも画像アップできるかな。
それにしても、もう例大祭まで後17日。こっそり制作スピード的にやばいかも。急ごう。
>>Karituさん
おお、情報ありがとうございます。
これはなかなか楽しい!時間を忘れちゃいそうだ。
コンボがつながると実に爽快ですねぇ。

>>ななしさん
こんにちわー、いつも見ていただいてありがとうございます。
おぉ、素直すぎてその発想はなかった……。ボンメーリン、ボンマーマン、なるほど。
タイトルはそれで決定でしょうな。ゲームシステム面はなんだろう。
一応なんか元ネタがあるようなことをツイッターで聞いたんだが気のせいだったかな。

>>とおりすがったさん
ほうほう!ボンバーキングですか! ツイッターで見たのもその名前だった気がする。
情報ありがとうございました。ボンバーキング、調べてみよう。
スポンサーサイト


コメント

  1. ななし | URL | -

    Re: C77 東方同人ゲーム とりあえずレビュー7

    こんにちわ
    ちょくちょく拝見させていただいてます
    ボン・メイリンの元ネタは、ネーミングからすると、ボンバーマン(ストーリーモード)ではないでしょうか?製作者側でも“出落ちすぎるタイトル”とおっしゃられていますし。

  2. とおりすがった | URL | QPNeH1mQ

    Re: C77 東方同人ゲーム とりあえずレビュー7

    ボン・メイリンの元ネタですがボンバーキングじゃないかと思います
    特にパッケージ画像はそのままですし

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://operationjaguar.blog100.fc2.com/tb.php/141-d145dd95
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。