スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当選メールについて

2010年10月27日 16:31

当選メールは今さっきすべて返信しました。
いろいろ諸事情がありまして、遅くなって申し訳ありませんでした。

すべて送信したのですが、
 えふび~さんと
 bukkunさんへメールが
送信失敗してしまいます。

応募した際のアドレスから、応募したときの内容+郵便番号+住所+氏名を
メールで送っていただければ対応いたします。
よろしくおねがいします。

追記:冥空さんへ
メール送りなおしてみました。また届かないようであれば、
郵便番号+住所+氏名を送ってください。対応いたします。
手間をかけさせてしまい、もうしわけありません。
スポンサーサイト

プレゼント企画当選者様への連絡

2010年10月12日 16:36

とある旅人さん、発情ゾンビさんからのコメントで初めて知りましたが
当選メールが届いていない方がおられるようです。

当選者一覧に名前があり、メールが届いておられない方がいましたら、
応募された際に使ったメールアドレスと同じアドレスから
郵便番号、住所、氏名(本名)を書いて送ってください。

応募したメールアドレス以外からのメールでは受け付けません
ので、注意してください。取り急ぎのご連絡でした。

第2回 カバヂと戯れる会 in横浜 参加レビュー

2010年04月19日 00:00

昨日は唐突に
第2回 カバヂと戯れる会 in横浜に参加してきました!

ガバヂさんとはニコニコ動画や、PIXIVのほうで油絵を描いてらっしゃる方で、
うちのサークルの常連さんであるアロハさんのお気に入りの作家さんです。

今回はそのアロハさんのお誘いで、かなり場違いではありますが参加させていただきました。

会場となった会議室の机の上に、所狭しと置かれる油絵の数々
全てが力作ばかりで、すごい迫力でした。
やはり油絵は昔にかじりましたが、いいですねー。
デジタルにはない、リアルな厚みが見るものを惹きつけます。
gabadi01.jpg
これはその中の一つ。カバヂさん作の妖夢
妖夢の可愛らしさとポーズのかっこよさはもちろん、特に半霊の表現がすごい素敵。
こんな携帯カメラの画像では、その美しさを伝えきることは不可能ですな。

こんな作品が、えーと、20作品ほど並んでいました。
特に霊夢の油絵が好みだったなぁ。
油絵とデジタル絵の中間な感じで非常に好みでした。
写真撮ってくればよかったなぁ……。
というわけで、アロハさんに頼んで撮ってもらっちゃいました。
gabadi05.jpg
顔も好み塗りも好み。おなかが非常にいいですよね。グッと来ます。
スペカの細かさもすごいです。
中国産の乾いてない油絵だそうで、上のカバヂさんの色と比べると
結構鮮やかさが違います
この鮮やかさで油絵の塗りが出来る、というのはなかなか面白そう。

このような力作ばかりのところに、うちの時計を並べるなんてことは出来ませんでした。
まあ、場所もなかったですし、しょうがないですよね!
本当は全員に配りたかったんですが……。

作品を眺めていたら2時間があっという間に経過。
ここで自己紹介があり、ようやく誰か誰だかなんとなくわかり、
先日飲み会でたまたま一緒に飲んだ、暁リトさんを捕捉。
二人でついつい、霖之助さんについて熱く語ってしまいました。
なかなか普通の霖之助さんについて語れる方はいないので非常に楽しかったです。
霖之助さんは変態じゃないよ!ちょっと鈍くて魔理沙に甘いんだよ!

午後2時から7時までの5時間という長丁場でしたが、
後半は盛り上がりすぎてあっという間でした。
いつの間にかホワイトボードぎっしりに書かれた絵達。
gabadi02.jpg
gabadi03.jpg
カバヂさんの似顔絵がそっくりだと大好評でした。実はけーね。
油絵の方もそうだったんですが、やっぱりアリスがいない。(油絵は1つ)
みんなもっとアリスを描いていいのよ?おねがいします!

最後にホワイトボードを背に全員で集合写真を撮りました。
二人ほど先に帰られてしまったのが残念でしたが。
自分のカメラじゃないので、あとでどこからかデータをもらおう
……掲載はしないよ!

そんなこんなで解散の流れに。
また第3回、第4回と続いて行うそうです。
もし興味がある方は、カバチさんに参加要請してみるといいんじゃないかな。
買いオンリーの方もちらほらといましたし。油絵見てみたい方なら誰もOK!
ま、次回の日取りは未定ですが。

さて、今回会場で頂いてしまった本のご紹介。
gabadi04.jpg
左から
M art galleyさんの「
 なんと学校で講師をなさっている三澤寛志さんの作品集。
 よーく見れば油絵なんだけど、パッと見ただけじゃ写真じゃないかと見間違うほどの美しさ。
 というか、よーく見てもたまに写真に見える。すごい画集。
 とにかく質感がすごい。塗りムラがないのかな。統一感なのかな。
 硬いところは硬く、やわらかいところはやわらかく見える。とにかくすごい
 こんな人が東方キャラ描いてくれたら……ゾクゾクしちゃうね!

Rapunzelさんの「雨のち晴れ、ときどき傘が降るでしょう。
 
 霖之助さん大好きな暁リトさんの小傘×霖之助さん本。
 でも魔理沙×霖之助も忘れてないという、まさに俺得な一冊。
 44ページというページ数なのに、完全個人誌ってのはすごいなぁ。
 表情豊かすぎる小傘が非常に可愛いらしい。
 読んでて思ったのは、横顔が多いこと。しかもかわいい
 なかなか横顔って嫌う人が多い印象なのに……。すごいなぁ。
 霖之助さんが好きな人は、常時ニヤニヤできる一冊。俺もニヤニヤ。

何運屋。さんの「朱の紅
 
 こちらは水彩画のイラスト集。水彩画の良さはやはり「にじみ」でしょうか。
 色と色が薄く重なり合い、絵の全体的な一体感が非常に素敵。
 普段なかなか見ることのない水彩画にすごい関心しちゃいました。
 お気に入りはHPの方にもある、文ちゃんの絵。
 文ちゃんの表情が非常にいい!
 綺麗な色合いの紅葉。全てひっくるめて全体での一体感。いいなぁ。
 星草さんいわく、元より本のほうが綺麗との事でしたが、
 やはり元は元ですごく魅力的でした。これが一点物の魅力、かしらね。


昨日は普段見ることの少ない油絵などを、じーっと鑑賞することが出来て
非常に楽しかったです。
ただ、知識がない関係で何を話したらいいのかわからず、
あまりいろんな方とお話できなかったのが残念。
おしゃべり下手は、社交性にかけるな……とほほ。
次はぜひ、ありで!(酒に頼りすぎ)

WBC優勝おめでとう!

2009年03月25日 01:34

とりあえず、イチローは

今日は帰宅後、WBCの特番ばかり見てしまい、何もできなかったなぁ。
仕事も忙しいし、ぜんぜんゲームができない。いらいらするわぁ。

そいや、明日は、東方活劇綺談の委託販売ですな。
明日の帰りに寄れたら買ってみよう。
仕事早く終わればいいけど……。

何事にもとりあえず

2009年03月03日 00:44

何年ぶりか、5年ぶりくらいのブログ再開。
皆さん始めまして。覚えていた奇特な方お久しぶりです。(いや、いないだろうけども)
その昔、KeyやらLeafあたりをネタに、うちわを売っていました。

今回も、俺の東方熱が暴走し、いろいろな方に迷惑かけつつの参戦と相成りました。
また、イベント会場で場違いなうちわ売りがいるな、とおもったら、うちかもしれません。
気軽に話かけてあげてください。恥ずかしがります。

とりあえず、今日は初めなので堅苦しく。またよろしく。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。